デトックスについて

デトックスというのは、簡単にいえば「解毒」になります。デトックスの根源には、戦争で使用される化学兵器で起こされる後遺症についての研究の分析が基本とされているそうでです。

しかし、この「毒素の排出」といった考え方は古くから存在しており、西洋・東洋を限定することなく、医学の考え方の基本にある考え方のようで、「体内から毒素や老廃物を出す」といっても、そこまで体内に有害物質はたまっているものなのでしょうか。

結局、人の体というのは無意識の状態でいつも有害な物質にさらされているといわれています。そこで、体の外から摂り入れててしまうものについては、化学物質や重金属などがあり、体内でしたら、活性酸素が生成されています。こういった有害物質は体の中にたまっていくという訳です。

※活性酸素全てが悪い訳ではなく、増えすぎた活性酸素によって不具合が起きる可能性があるといっていますので、決して誤解しないで下さい。

それら有害物質といわれるものを積極的に排出することで、体の内側から綺麗にするための動きを「デトックス」と呼ばれており、現在、美容関係などにおいても注目されているのですね。


デトックスの効果について

化学物質や活性酸素は、普通に生活しているだけでも溜まっていきます。突然、体調が悪化する、などということはありませんが、体がだるい、疲労感がとれない、頭痛や肩こり、冷え性など、体の機能を少しずつ悪化させていく場合が多いとされています。

さらに、有害物質を溜め込みやすいものといえが、脂肪であると言われており、脂肪が蓄積されると、代謝を下げることに繋がってしまい、ダイエット効果を損なう可能性もあるのです。きちんと行なっているにもかかわらず、いまいち効果が思わしくないと感じている方には一度、デトックスを試されることをおすすめします。


デトックスの主な効果

老化防止、ダイエットや美肌効果、 肩こりや冷え性の改善、免疫力の増加 便秘の解消、抗アレルギー作用などがあげられます。

上記のような効果が期待されていることから、興味のある方は一度、デトックスに挑戦されてみてはいかがでしょうか。